ボルドーとワインを堪能

TGVの予約券はボルドーにつくのが午後の6時になっていたので、ネットで立ちのりにについて調べて、そのことをチケットオフィスの人に言ったら、より早くボルドーにつく列車に変えて貰えた。

やっぱり早く予約することが大事やと思った。しっかり主張することも大事。

 

ボルドーについてからはガロンヌ川沿いを歩いて、ボルドーの顔であるブルス広場へ。f:id:flightaku:20180921140234j:image水面が鏡となり雲を映している。
f:id:flightaku:20180921140245j:image子供が走り回ってる。水もしっかりかけられた笑。
f:id:flightaku:20180921140258j:imageこんなに沢山の人が集まれる広場って最高やな。


f:id:flightaku:20180921140303j:imageガロンヌ川沿いを引き続き歩いて、カンコス広場へ向かう。
f:id:flightaku:20180921140230j:image並木道を路面電車が抜けていく。
f:id:flightaku:20180921140253j:imageカンコス広場の緑かなり綺麗。
f:id:flightaku:20180921140223j:image噴水もあった。犬が飛び込んでて、飼い主にめっちゃ怒られてた笑。

 

そのあとにボルドーで一番楽しみにしていたワインを飲みに、bar a vinへ。
f:id:flightaku:20180921140213j:image店がどこにあるのか全然分からなかったけど、なんとか到着。
f:id:flightaku:20180921140238j:image飲んでたらミラノでソムリエをしている日本人に話しかけられた。ミラノでソムリエってかっこいい。ここのワインは日本で飲めば3,4倍の値段がするらしい!

個人的には高いワインより安めのスパークリングロゼワインの方が美味しかった笑。舌が子供なんやろうな。

 

いったんホテルに戻って、PKまでもつれ込むロシア対クロアチアの試合を見てからもう一度ブルス広場へ。
f:id:flightaku:20180921140217j:image夜のブルス広場も綺麗すぎる。
f:id:flightaku:20180921140307j:imageパノラマで。

 

1日しかおれなっかたけど満喫した。